大学生 大学生の英語

【IELTS TRAINER PRO(アイトレ)】英語のオンラインレッスンのメリットとデメリット

最近では多くのサービスがオンラインで利用できるようになりました。

時間や場所を気にすることなく利用できるのはオンラインレッスンの強みですよね。

中にはIELTSなどの英語のスコアの勉強をオンラインでしたいという方もいるのではないでしょうか。そこで今回はIELTS TRAINER PRO(アイトレ)を実際に申し込みをして使っていた私がオンラインで受ける英語、IELTSのレッスンはどのようなものなのかを紹介します。

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)・オンラインで受ける英語のレッスンのメリット

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)はIELTSの対策に特化した英語のオンラインレッスンのサービスです。

英語のレッスンは対面じゃないの? という考えはもう過去ものもの。オンラインだからこそできるメリットを紹介します。

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)については【IELTS TRAINER PRO(アイトレ)】留学スコアのIELTS対策におすすめのオンラインレッスンで詳しく紹介しているのでこちらも合わせてご覧ください。

英語のオンラインレッスンのメリット
・時間を気にせずにレッスンを受けられる
・対面の授業よりも価格が安い
・資料はドライブ、画面共有で見れる
・ライティングのタスクはメールで提出して受ける
・リスニングの音声聴き放題
・スピーキングは対面と変わらない充実さ
・メモをコピーしてもらえる

以上、IELTS TRAINER PRO(アイトレ)を受講して感じた英語のオンラインレッスンの特徴を紹介します。

時間を気にせずにレッスンを受けられる

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)に限らないことなのですが、オンラインレッスンの一番の強みは時間や場所を気にすることなく気軽にレッスンを受けられることです。

対面だとどうしても店舗の営業時間、移動時間など制約が多くなってしまいます。早朝や夜中などにしか時間がないという方もいらっしゃいますよね。

そんな方でもIELTS TRAINER PRO(アイトレ)のオンラインレッスンなら時間を気にせずにレッスンを受けられます。私は毎日朝9時にレッスンを受けるようにしていたので、早起きする習慣にもつながり継続的に勉強をすることができました。

対面の授業よりも価格が安い

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)に対面のコースがあるわけではありません。しかし、概してオンラインレッスンは対面で受ける英語のレッスンよりもかかる費用が安くなります。

また教材についてもIELTS TRAINER PRO(アイトレ)で使われているものはオンラインで配布されます。

これらの教材はすべて最初に支払うレッスン料金に含まれるので、「思ったより多く支払うことになった」ということもありません。

まずは無料でお試し! IELTS TRAINER PRO(アイトレ)

無料体験レッスンはコチラ

資料はドライブ、画面共有で見られる

「オンラインの英語レッスンで資料や教材ってどうやって見るの?」と思う方多いかと思います。

先ほども説明したようにIELTS TRAINER PRO(アイトレ)では教材はすべてオンラインで配布され、実際に使うときはドライブやPDFで閲覧します。

紙媒体の方が好みの方は印刷しても良いですね。

授業中は基本的にすべてネイティブの講師が画面共有をしてくれます。文字が小さい場合、スクロールが必要な場合も言ったら対応してくれるので安心です。

ライティングのタスクはメールで提出して受ける

IELTSではライティングの試験があります。

ライティングの授業では事前に課題として出されたものをメールで事前に提出して授業のときに解説を受ける、という形式を取っています。

リスニングの音声聴き放題

授業で使ったリスニングの音声はすべて授業終了後に講師からメールで送られてきます。

その日のうちに復習することもできますし、次回の宿題としてメールで送られてくることもあります。

リスニングの音声配布ってなかなか難しいのですが、オンラインレッスンではそもそも音源を配布する前提で作成しているようです。

まずは無料でお試し! IELTS TRAINER PRO(アイトレ)

無料体験レッスンはコチラ

スピーキングは対面と変わらない充実さ

スピーキング、いわゆる英会話の授業は正直なところ対面のレッスンと何も遜色ありません。むしろ、聞き取れなかった表現や知らない単語などをすぐにチャットで送ってもらえるのでとても便利です。

メモをコピーしてもらえる

Zoomのチャット欄には授業で使ったメモをすべて送ってくれます。

例えばスピーキングの授業の文章(60語くらい)を例として講師がまるまる書いてくれる場合があります。それを「あとで復習に使ってね~」とチャットに送ってくれるのです。

 

zoomを終了するとメモも消えてしまうので必ずコピーをする必要がありますが、必ず講師が声をかけてくれます。メモ帳などに表現を書きためていけば、毎回ステップアップしていることが実感できるはずです。

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)・オンラインで受ける英語のレッスンのデメリット

では、英語のオンラインレッスンのデメリットは何でしょうか。実際に受けてみて感じた不満点を紹介します。

英語のオンラインレッスンのメリット
・フィリピンの祝日で突然授業がなくなることがある
・通信状況が悪くなることがある
・自分でレッスンがあることを覚えていないといけない

それでは詳しく見てみましょう。

フィリピンの祝日で突然授業がなくなることがある

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)では基本的にすべての授業をフィリピン人の講師が行います。

講師はフィリピンにいるので祝日はフィリピンのものが適用されます。そのため日本の祝日に授業があったり、反対にフィリピンの祝日に当たる日は授業がなかったりとかみ合わないことがあります。

といっても祝日がそう何度もあるわけではありませんし、祝日の場合の告知は事前にされるのでそこまで気にならないデメリットです。

通信状況が悪くなることがある

これはどのオンラインレッスンでも共通なのですが、通信状況が安定していることが必須です。

私の家にあるWi-Fiが原因でトラブルが起こったことはありません。しかし、一度フィリピンで台風の影響で停電が起こったことがありました。当然Wi-Fiも使えないので、その日は補講となってしまいました。

 

自宅のWi-Fiが不安定な場合は通信状況のいい場所に移動する、高速のものを導入するなどIELTS TRAINER PRO(アイトレ)に限らず事前準備が必要でしょう。

まずは無料でお試し! IELTS TRAINER PRO(アイトレ)

無料体験レッスンはコチラ

自分でレッスンがあることを覚えていないといけない

中には自己管理が苦手、という方もいらっしゃるかと思います。オンラインレッスンなので決まった時間にログインするだけ。といえばそうなのですが裏を返せばそれを覚えていないといけないこと。

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)は基本的に時間は固定なので忘れてしまうことは少ないかと思いますが、それでもスケジュール管理をきちんとする必要があります。

 

 

実際に使ってみて感じたデメリットを3つ紹介しました。ただ、総じてそこまで気にならないもの、あるいは自分自身で十分対策できるものだと思います。

その意味でIELTS TRAINER PRO(アイトレ)のオンラインレッスンのメリットは大きいかと思います。

スポンサーリンク

IELTS TRAINER PRO(アイトレ)のオンラインレッスンでIETLTS・英語の勉強をしよう

今の時代だからこそできるオンラインレッスン。時間を有効活用するためにも始めてみてはどうでしょうか。IELTS TRAINER PRO(アイトレ)では無料でできる体験レッスンも行っているので、気になる方はチェックしてみてください。

体験レッスンが気になる方はIELTS TRAINER PRO(アイトレ)無料体験レッスンとは? レビューと流れを紹介で紹介しているので、合わせてご覧ください。

まずは無料でお試し! IELTS TRAINER PRO(アイトレ)

無料体験レッスンはコチラ

ユズ
大学生のあなたにおすすめ!

詳細を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事・スポンサーリンク

-大学生, 大学生の英語

Copyright© きりえきれい , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.